2010年12月30日木曜日

クリスマス☆

クリスマスは大体家。


ポークステーキにバルサミコソース。焼き大根。金時にんじんのサラダ。ベビーリーフのサラダ。
♦金時にんじんのサラダ
金時にんじんで美味しいですね。初めて食べました。スライサーで薄くスライス。塩をふりしんなりさせる。柚子果汁で和える(冬至の柚子の果汁ですよ)

♦バルサミコソース
バルサミコビネガーを煮詰める。醤油で味を整える
久々に作りました。サラダドレッシングにもなります。

♦焼き大根は、たまたま煮てあった大根を焼いただけです。

♦手前にあるのは、カボチャのドリア。玄米ご飯の上に、冬至の時に作ったカボチャスープをかけ、パルミジャーノ・パン粉などをかけて焼く。


生クリームロール。市販品。生クリーム好きにはたまりません。

冬至。クリスマス。クリスマスが終わると街はお正月一色。なんだか気忙しい。でも、日本の節操なくいろいろ取り入れるところ。けっこう好きですよ。
食いしん坊なので、なにかにかこつけて、いろいろ食べたいだけですが。

今年も終わりますね。
私の故郷では大晦日のことを「年夜(としや)」といってご馳走を食べる風習があります。商売をしている実家は大抵鍋でした。親戚が集まって寄せ鍋を食べる。カニは必須。実家ではなぜかカニ好きだと思われていますが、普通に好きです。ある年はクジラステーキでした。なんでだろう?嫁ぎ先は様々なご馳走が出ます。毎年ものすごい楽しみです。なにもかも美味しいです。体調ととのえておこう。

今年ももうすぐ終わります。
ありがとうございました。

2010年12月29日水曜日

冬至☆

冬至はこんなかんじでした。


柚子湯用のつもりで買ったものの、お風呂の直前でもったいなくなる。果汁を搾り「柚子皮湯」を楽しむ。


メイン。カボチャスープ。皮を剥いたカボチャと玉葱のスライスを柔らかくなるまで煮る。
豆乳を加えて、バーミックで撹拌。塩で味をととのえる。
冬のカボチャ。水分が抜けて、甘みが凝縮していて美味しい。


焼き白菜&エリンギ。コチラも簡単です。
白菜に塩をすり込む。厚手の鍋かフライパンにオリーブオイルを敷き、白菜を入れる。両面焼く。白菜の傍らで、エリンギも焼く。
焦げ目もごちそうです。焼くと甘みが増します。


ベーグル。友人のパン屋さんで購入。ものすごい歯ごたえ。美味しかったです。


デザート用に、柚子ピール入りのパウンドケーキを焼く。米粉が多いレシピ。もっちりしてます。

もりもり食べました。



2010年12月13日月曜日

こんなかんじでした

12/11のヒーリグ&ストレッチクラスではこんな感じでおやつとお茶をご用意しました。
少しクリスマスらしく。


おしながきです。
今回、改めてクリスマスの由来も調べてみました。諸説ありますが、古代ローアで広く信仰されていた太陽を信仰する、ミトラス教の冬至の祭りをキリスト教が吸収した説が一般的なようです。


チョコレートケーキ。オレンジピールとクルミ入り。豆腐・みりん・タピオカ粉などを組み合わせることでしっとりした食感になります。
冬至間近・・ということでオレンジを太陽にみたて、入れてみました^_^こういう遊びが楽しいです。


穀物コーヒー「INKA」大麦とライ麦を焙煎したものです。カフェインレスです。
冬になると飲みたくなります。


オーガニックルイボスティー。優れた抗酸化作用があります。疲労回復にも良いそうです。


レモンバーム。原さんが持ってきて下さいました。すっきりした味わい。チョコレートケーキとよく合いました。

今年最後のストレッチクラスということもあり、来年に向けてのカードを引きました。



私も引かせていただきました。シンプルに単語と天使の絵が描いてあるエンジェルカード。
ゆるゆるとおやつを食べたり、お茶を飲んだり。カードもなんだか腑に落ちる。今回も豊かな時間でした。ありがとうございました。

2010年12月9日木曜日

ヒーリングストレッチ&リラクセーション

ダンスセラピスト・原キョウコさんのヒーリングストレッチのワークの後にスイーツをお出ししています。白砂糖やバター・卵などの動物性の食品は使わずに、体に優しいおやつを作っています。

日時:12/11(土)14:00~16:30
場所:場所:千駄ヶ谷区民会館・和室
JR原宿駅竹下口下車徒歩8分

師走ですね。忙しさに巻き込まれ、追い立てられていると感じている時。私の場合は、思考が先走しり、今この瞬間の身体ができる以上のことをやろうとする。すると、焦る→疲れる→忙しい。ということになっています・・。
そんな時。身体にフォーカスをあてることで、気持ちが落ちついていきます。なかなか難しいですがすこしずつ身体の感覚を感じる癖をつけていくことで、思考や周りに惑わされず落ち着きを取り戻しやすくなります。
私自身もストレッチのクラスにはとても助けられています。

風邪

久々に風邪ひきました。
咳が止まらず。そんな時には、れんこんスープ


湯を沸かして、レンコンのすりおろしと生姜のすりおろしを加えて一煮立ち。
塩で味をととのえます。お好みで醤油を入れてもおいしいです。
喉、本当に楽になります。



大分回復してきたので、お昼ごはんを作る。
うどんにたっぷりの生姜。稲庭うどんです。昆布と干し椎茸の出汁。

このところ。自分の心の奥底まで降りていく必要があり、心は揺れに揺れ、そして風邪。
熱はさほど出なかったが、咳がひどい。
咳き込みながら。今まで表現しきれなかったものを出しているのかな、と思う。
起きていると咳が止まらないので、ひたすら寝る。寝ながら自分の心の癖みたいなものをぼんやり感じる。無意識にしてしまう癖がどんなに心身を滞らせているか。

滞っていたモノが咳になって出たせいか、それらを受け入れて手放したせいか、風邪が通過した今、大分楽になりました。

2010年11月30日火曜日

こんなかんじでした

11/27のヒーリング&ストレッチクラスではこんな感じでおやつ&お茶をご用意しました。



おしながきです。

おやつ:玄米おはぎ2種(小豆餡&きなこ・くるみ味噌餡&すりごま)
お茶:ローズマリー&ヨモギ茶(ショウガ入り)・柚子ほうじ茶


見た目ほとんど同じですね。上が胡麻で・下きなこ。

玄米の栄養なども改めて調べてみる。
「白米の8倍の食物繊維。化学物質や重金属を体外に排出するフィチン酸が豊富」
など。ほんの一部ですが。
ところが最近は、フィチン酸のデトックス力で、身体にとって必要なミネラルやカルシウムまで排出してしまうことが指摘されだしているようです。

食や健康に関する情報は多すぎて何が良いのか分からないという声も良く聞きます。
そんな時、頼りになるのは結局は、自分の体の欲求だと思います。
今、この瞬間何を食べたいか。頭ではなく体に聴いてみる。
「体に聴いて食べる」私にはけっこう難しかったです。頭が作り出す幻想は魅惑的すぎて。それらを越えるには時間がかかりました。イヤ、・・・越えてないかも・・・
体に聴いて食べるって、ちょっと格好良い感じもしますが、そうでもない。
その時その時の自分の正直になるわけだから、とんでもないものが食べたかったりするわけです。
でも、その時の自分に正直になることが、自分を大切にすることにつながるのではと思います。
食べたい時に玄米食べるといいです。炊き方によっては美味しくもまずくもなるかから、丁寧に炊いたおいしい玄米体験を自分に経験させてあげつつ。
その内に美味しい炊き方等もご紹介します。

2010年11月25日木曜日

ヒーリングストレッチ&リラクセーション

前回の更新から気づけば一ヶ月以上たっている。。
季節もすっかり冬めいてきました。
新米も出揃い、みかんがおいしい今日この頃です。

ストレッチクラスのお知らせです。
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
ダンスセラピスト・原キョウコさんのヒーリングストレッチのワークの後にスイーツをお出ししています。白砂糖やバター・卵などの動物性の食品は使わずに、体に優しいおやつを作っています。
今回のテーマはお米です。

日時:11/27(土)14:00~16:30
場所:恵比寿社会教育会館 和室
JR恵比寿駅/日比谷線恵比寿駅、広尾駅下車。渋谷駅、恵比寿駅からのバスもあります。
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

ストレッチとリラクセーションの後の「空っぽの体」「何でもない時間」は本当に豊かな時間です。満ち足りた無。
豊かな体験を重ねることで、心身は少しずつ変化していくのだと思います。
そして、ボディワークも食べる行為もグラウンディングにつながっていきます。



2010年10月9日土曜日

朝はお茶

最近、朝はお茶を飲みながら、連続テレビ小説みるのが好き。


てきとうに、茶葉やらスパイスをブレンドする。
この日は、ミント・ヨモギ・抹茶・カルダモン。最初の一杯目は甘くして、2杯目はストレートで。気に入ると、続けるタイプ。

2010年10月5日火曜日

こんなかんじでした

10/2のヒーリング&ストレッチのクラス(@恵比寿)ではこんな感じでおやつ&お茶を用意しました。


おしながきです。
おやつ:はとむぎ粉いり黒糖蒸しパン(黒ゴマ・ヘンプシード入り)
お茶:すぎな茶 / ほうじハーブティー(ほうじ茶・ミント・ヨモギ)


ものしりじいさん・・のすぎな茶
スギナに含まれるケイ素という成分が体内の組織同士を結ぶ作用があるそうです。
骨粗しょう症や美肌に効果があるとか。カルシウムもとても多いです。


黒糖蒸しパン。
黒糖を使うコトでハトムギのくせが消えて食べやすくなります。
ハトムギには強い解毒作用があり、老廃物を排出してくれます。

蒸しパン作り。面白いです!湯気の中で勢いよく膨らんでいくのも楽しいし、ちょっとした水や火加減で出来上がりが全然違ってきます。粉の道は奥深いです。
甘味をつけないレシピだと、花巻のようになるし、とうもろこしの粉を使っても面白いかも。とわくわくしています^_^

2010年9月30日木曜日

ヒーリングストレッチ&リラクセーション

ダンスセラピスト・原キョウコさんのヒーリングストレッチのワークの後にスイーツをお出ししています。白砂糖やバター・卵などの動物性の食品は使わずに、体に優しいおやつを作っています。
すっかり秋めいてきました。過ごしやすくなってきましたが、夏の疲れも出てくる頃です。
今回は、栄養満点の黒ゴマや麻の実を使ったおやつをご用意したいと思っています。
  • 日時:10/2(土)14:00~16:30
  • 場所恵比寿社会教育会館 和室
  • JR恵比寿駅/日比谷線恵比寿駅、広尾駅下車。渋谷駅、恵比寿駅からのバスもあります

2010年9月14日火曜日

少し秋

朝・晩は大分涼しくなってきました。
食材も少しずつ秋めいてきました。



お鍋は芋ご飯。1cm角くらいに切ったさつまいもを炊き込みます。
他に、黒米・もちあわ・アマランサス入り。少し塩とみりんを入れて炊きます。
モチモチしておいしい!ごま塩をかけて食べました。

時計まわりに。
●なすのチーズ焼き
5mmくらいにスライスした茄子を焼き、火が通ったところでチーズをかけてフタをして蒸し焼き。少し醤油をたらす。

●カボチャの味噌ポタージュ
カボチャ・玉葱を適量茹でる。柔らかくなったら味噌を加え、ミキサーにかける。豆乳を入れて沸騰しないように再び温める。

●ワカメとネギの炒めもの
塩抜きして、一口大に切ったワカメをごま油で炒める。小口切りのネギを入れて醤油で味つけ。

●とうもろこしとキュウリのサラダ
とうもろこしは生のまま包丁を使ってこそげ落とす。キュウリは1cm角に切って軽く塩もみ。
赤玉葱は薄くスライスして塩もみしてから軽く水で塩気を抜く。
すべてを合わせて、レモン汁・オリーブオイルで和える。

夜は虫の声が聞こえてくるし、芋やカボチャも登場するし、秋ですね^_^




2010年9月7日火曜日

こんなかんじでした

9/5のヒーリング&ストレッチのクラス(@恵比寿)ではこんな感じでおやつ&お茶を用意しました。



おしながきです。
おやつ:甘酒クッキー(オレンジピール・アーモンド入り)/甘酒のすはま
お茶:ミントティー/野草ブレンド茶(どくだみ・はぶ茶・ほうじ茶)


オーガニックミントティー。
ミントには、体温を下げる効果や、消化を助けてくれる効果があるそうです。



左下は、黒豆を塩味で煮たもの。これは市販品です。
今回は甘酒をテーマに2品のおやつを作りました。
こう暑いと、じわじわ疲れもたまってきます。体が疲れてくるといらいらしたり心にも影響が。。。
あの手この手で体をいたわりたい!と思って、甘酒を使いました。
栄養価の高さから「飲む点滴」とも言われている甘酒。お米から出来ているので血糖値の上がりかたがゆるやかなのも、内蔵への負担が少ないのです。
すはまは、きなこと水あめや砂糖を練り上げたお菓子ですが、今回は甘酒を使いました。

ストレッチしながらも眠くて眠くて、半分夢をみながら体を動かしてました。それがまた気持ち良くて。
最後はいつものことながら熟睡。。寝るとずっしり体の重さを感じます。重いのだけど、体の中には空間ができている。風通しの良い体になりました。
そして、ゆるゆる食べたり飲んだり、話したり。思い思いに過ごす。豊かな時間でした。

2010年9月2日木曜日

ヒーリングストレッチ&リラクセーション

ダンスセラピスト・原キョウコさんのヒーリングストレッチのワークの後にスイーツをお出ししています。白砂糖やバター・卵などの動物性の食品は使わずに、体に優しいおやつを作っています。
厳しい残暑が続いていますね。今回は夏の疲れを癒すお茶と、体に滋養を与え、秋の備えになるようなおやつをご用意したいと思っています。
  • 日時:9/5(日)14:00~16:30
  • 場所恵比寿社会教育会館 和室
  • JR恵比寿駅/日比谷線恵比寿駅、広尾駅下車。渋谷駅、恵比寿駅からのバスもあります

2010年8月31日火曜日

8月も終わる

8月を無事に終えることができてほっと一息。事故なく怪我なく。感謝です。
ようやく地味にお総菜作りをすることができつつあります。


肉ジャガ・蒸し茄子・油あげとミョウガのわさび醤油和え。
蒸し茄子は冷やして食べます。剥いた皮はきんぴらに。私はみりん・醤油で味付けます。

学びの多い8月でした。
健康について考えさせられることも多く。月並みだけど、心身魂のバランスですね〜。

それにしても暑い毎日でしたね。もうしばらく続きそうですが(>_<)身体は秋仕様になってきているみたいで、スイカやバナナよりリンゴやぶどうが食べたいし、暖かい汁ものも美味しく感じられる。連日食べていた冷やし麺よりご飯が美味しい。粉ものも食べたい。

9月は少しペースを緩めて、丁寧に日々のことやったり忙しさにまぎれて取りこぼしていたことに手をつけたり、8月に受け取ったギフトを日常の中で生かしていけたらいいな。

2010年8月4日水曜日

こんなかんじでした

7/31のヒーリング&ストレッチのクラス(@恵比寿)ではこんな感じでおやつ&お茶を用意しました。


おしながきです。
おやつ:ココナッツと豆乳のブランマンジェ・チェリーソース添え/黒糖とごまのお菓子
お茶:グアバ茶/カルダモン緑茶


ココナッツと豆乳のブランマンジェ。
チェリーソースが味を引き締めてくれます。


金魚が泳いでます☆
「ごまさだ」という黒糖と胡麻のお菓子。先日奄美大島の物産展で買ったもの。
こう暑いと、ガツンと甘いものが美味しく感じます。

ストレッチの後しばらく横になります。今回は20分くらい。短い時間でしたがものすごく深く寝ました。ストレッチの後の眠りは質が違います。
真夏のお昼寝の幸せな感じを思い出しました。

2010年7月27日火曜日

ヒーリングストレッチ&リラクセーション

ダンスセラピスト・原キョウコさんのヒーリングストレッチのワークの後にスイーツをお出ししています。白砂糖やバター・卵などの動物性の食品は使わずに、体に優しいおやつを作っています。
それにしても毎日暑いですね。。身体に溜まった熱を発散するような甘いものとお茶をごお用意したいと思っています。
  • 日時:7/31(土)14:00~16:30
  • 場所恵比寿社会教育会館 和室
  • JR恵比寿駅/日比谷線恵比寿駅、広尾駅下車。渋谷駅、恵比寿駅からのバスもあります

至福のひととき☆

ピュアカフェ@青山に行ってきました。



キャロットケーキとハトムギ茶。
すべて、動物性の食品は使っていないヴィーガンの方にも安心のカフェ。
私はヴィーガンではありませんが、こういうスイーツは大好き!オーガニックのコーヒーや紅茶の他にノンカフェインのお茶が選べるのもうれしい。
しっとりスパイシーなキャロットケーキの上には豆腐クリーム。盛りつけもかわいいですね〜。
食べながら友達とおしゃべり。気づいたら3時間以上経っていた!ゆるゆるできる場所でおしゃべりするのが好きだな〜。
友達との美味しい時間はココロの栄養です☆

続・初物☆

スイカ!


こう暑いと本当においしいですね〜。
塩で食べる派です。


すもも。皮のまわりが甘い。冷やして食べると最高です。
赤い果物が集まりました。


至福の一時☆
スイカスムージとすもも。赤のエネルギーも取り込みました!

【スイカスムージの作り方】
冷凍スイカ 適量
冷凍バナナ 1本
海塩 ひとつまみ
水 30~50cc
フラックスシード 小さじ1
サイリアムシードパウダー 小さじ1
__________________
以上をミキサーにかけなめらかにする。
私は若干健康オタクなので、フラックスシードやサイリアムシードパウダーなんかもいれますが入れないほうが舌ざわりは良いと思います。
ミキサーはテスコムの「ミル&ミキサー」を使用しています。



スイカの白い部分できんぴらを作りました。
大白ごま油で炒めて味噌で味付け。仕上げに黒ゴマをふる。
スイカの甘さが加わるので、みりん等いれなくてもほんのり甘くなります。
へちまの炒めもののような食感。けっこう好きでした。

2010年7月20日火曜日

初物☆

枝豆をいただきました。枝付きです!



初物はとてもうれしいです。
持ってきて下さったお気持ちもとてもうれしく、枝から豆をはずしながらほっこりしました。
そういえば、実家にいた頃は、枝豆はいつも枝付きのものを茹でる直前にせっせとはずしたものでした。夕方の裏庭の空気や母の夕飯の支度の音を思い出しました。なにげない一時が今思うとすごく豊かで満ち足りていたのだと思います。

さっそく茹でて晩ご飯に。
さやの端っこを少し切って茹でると塩気が効く、と教えてて頂いて試してみました。
美味しかったです!

奄美物産展

奄美物産展(@池袋東武デパート)に行ってきました。
 

肉味噌・黒糖など購入。生ものは後で買おうと思っていたらほとんど売り切れでした。


鶏飯を食べました。鶏がらスープのお茶漬けのようなもの。鶏の出汁が効いていてとてもおいしい。ちょっと甘めの干し椎茸がうれしい。
付け合わせのパパイヤに漬け物や「はんだま」という野菜のマヨネーズ和えもおいしかったです。



大好物!豚足。まさかデパートで食べられるとは思っていなかったのでテンション上がりました。手づかみでぐいぐい食べてきました。塩気がきいていておいしい。
物産展。楽しい!試食もたくさんして市場にいるみたいな気持ちになりました。
そういえば、ドラゴンフルーツ買うつもりだったのに、お昼食べたら忘れてしまった。

この日は、最終日で元ちとせさんと中孝介さんの島唄ミニライブがあり観てきました。
島唄初めて聴きましたが、とてもよかったです。
生の声って体に響いて、ライブはいいなあと思いました。
いろんな島唄を聴いてみたくなりました。

2010年7月18日日曜日

植物たち


ベランダでほんのすこし、植物を育てています。


ローズマリーの鉢に食べ終わったびわの種を植えたらぐんぐん成長。今のところ仲良く共存してます。でもその内に植え替えないと。
となりはミニトマト。収穫できるといいなぁ。



長いもから芽が出ていて、水栽培で育った!
そのうちに土に入れてあげよう。長いも育つといいな。

久々に、少し土をいじって、ベランダの掃除をしたら気持ちもすっきりしました。


2010年7月14日水曜日

小麦畑へ

友人がパンを送ってくれました!


どれも、粉の味がしっかりとあって美味しい。
食べきれない分はおすそ分け。
残りはスライスして冷凍。これでしばらく楽しめる!



ある日のお昼。
さっそく、パンドミをトーストしていただきました。
ちなみにこれは2枚目。あまりに美味しくておかわり!
食べ終えて、金色に輝く小麦畑を想像して、金色のエネルギーもどっしりと体に入ったような。日常から離れて、旅したような気持ちになりました。

2010年7月1日木曜日

干菓子☆

干菓子を頂きました。
白山神社のあじさい祭りのものだそうです。


見るだけでもココロ踊ります!
この色の組み合わせ。美しいです。湿気の多い今日この頃ですが、梅雨もいいね〜と思えます。
和三盆で出来ています。口どけが軽くて上品なお味。



最近気に入っているカルダモン入りの緑茶と共に。
カルダモンひと粒かふた粒潰して入れるだけ。
甘味をつけてもおいしい。
少し前に中近東料理を出すお店で飲んで以来、大好きです。

久々に、ゆっくりお茶とお菓子を楽しむ時間が持てて嬉しい。
干菓子を頂いたときの風景を思い出したり、中近東料理屋の空気がよみがえったり。
濃厚な昼下がり。

2010年6月30日水曜日

久々に

ぽっかり空いた一人の午後。久々に玄米を炊きました。


小豆と赤米入り。玄米はササニシキです。コシヒカリの玄米に比べて消化に良いそう。


カブとじゃがいものスープとグリーンカレー。筍・油揚げ・きくらげ入り。



お総菜いろいろ。
切り干し大根と出汁をとった後の昆布でサラダ。トマトの角切り。カブとにんじんの葉のサラダ。

野菜とたくさん食べるとじんわり体がゆるみます。
こんな風に時間を気にせず丁寧に料理するのが好き。
料理に集中していると、どんどん体の風通しがよくなりました。
集中しているのだけど心は広がっていって、踊っているみたいだった。
こういう時間を日常につくっていきたいなぁ。
本当に望んでいるものって、案外近くにあるし、とてもシンプルなものかもしれません。

2010年6月13日日曜日

こんなかんじでした

6/12のヒーリング&ストレッチのクラス(@恵比寿)ではこんな感じでおやつ&お茶を用意しました。

おしながきです
お茶:びわ茶・ジャスミン茶
おやつ:ほうじ茶プリン


オーガニックのジャスミン茶です。
渋味が少なく、まろやかな口当たり。
ジャスミン茶は、緑茶にジャスミンの花を配合して作るのでカフェインが含まれますが、カフェインの作用を和らげ、リラックス効果をもたらす成分も多く含まれているので安心して飲むことができるそうです。


ほうじ茶プリン
寒天・葛粉やタピオカ粉を組み合わせることで、卵を使わずともなめらかでもっちりした口当たりにすることができます。
黒みつがよく合います。


有機栗の甘栗。
こういうものはみんなで食べるとおいしいような気持ちがします。

この日は、気温が上がり、夏を感じさせる陽気でした。
だんだん、冷たいおやつが舌にも体にも美味しく感じられますね。

ゆったりていねいに体も心もほぐしリラックスした後、お茶をお代わりしつつおやつを食べる時間はなんて幸せなんだろうと思います。

心身ほぐれることで、体に対する気づきも深まりますね。
今回私は大きなこりがほぐれて楽になると、今度は小さな痛みがよく分かりました。どんな体も心も受け入れてあげたいな、と思っています。