2010年6月4日金曜日

ソフトクリーム@深大寺植物公園

大好きな女性と深大寺植物公園に行ってきました。
この日はよく晴れた初夏の日。木漏れ日がきらきらして木々の緑も鮮やかで、なんどもふたりでシアワセだね〜と言い合う豊かな時間を過ごしてきました。


黒みつがけのソフトクリーム・抹茶とバニラのハーフ。
甘くて冷たくて柔らかくて、身体の熱をすーっと静めてくれてなんておいしいんだろうって思った。ソフトクリームって小さい頃から大好きでたくさん食べてきたけど、こんなにしみじみ体に染み渡るソフトクリームは初めてかも。。


バラ園より。バラ、咲き乱れてました。それぞれの香り高さがあっていちいち感動する。


木陰でおしゃべりしたり、ぼうっとしたり、はだしで歩いたり。踊ったり。土って本当に気持ちいい。土の感触が体の中まで染み渡って、風が体を吹き抜けて、日差しを浴びて。なんてシアワセなんだろうと思った。
時おり、ふわっとジャスミンやカモミールの香りがしてきてどんどん心も体もときほぐされました。


カモミール。もうすぐ花が咲くみたい。
私、食いしん坊で、ハーブも大好きなくせに鉢植えじゃない大地に根付くハーブと出会うことってあんまりなかったので、土一面にしっかり根付くカモミールには本当に感動してしまった。カモミールって大地のアップルってよく聞くけど、頭だけの理解と五感を通して香りとい一体になる体験は天と地ほどの違いがある。五感を開く喜びはこんな時。

こんな風に一歩外に出てみると、光や風、植物の豊かな恵みがたくさんあって、もうなんにもいらないな〜みたいな気持ちになったのに、明るい日差しや鮮やかな新緑のせいかカラフルな服を着たくなった。ピンクとラベンダー色が着たい!欲も生きる力・・ということで生命力がアップした日。
疲れ気味だったのにすっかり元気になりました。