2010年12月30日木曜日

クリスマス☆

クリスマスは大体家。


ポークステーキにバルサミコソース。焼き大根。金時にんじんのサラダ。ベビーリーフのサラダ。
♦金時にんじんのサラダ
金時にんじんで美味しいですね。初めて食べました。スライサーで薄くスライス。塩をふりしんなりさせる。柚子果汁で和える(冬至の柚子の果汁ですよ)

♦バルサミコソース
バルサミコビネガーを煮詰める。醤油で味を整える
久々に作りました。サラダドレッシングにもなります。

♦焼き大根は、たまたま煮てあった大根を焼いただけです。

♦手前にあるのは、カボチャのドリア。玄米ご飯の上に、冬至の時に作ったカボチャスープをかけ、パルミジャーノ・パン粉などをかけて焼く。


生クリームロール。市販品。生クリーム好きにはたまりません。

冬至。クリスマス。クリスマスが終わると街はお正月一色。なんだか気忙しい。でも、日本の節操なくいろいろ取り入れるところ。けっこう好きですよ。
食いしん坊なので、なにかにかこつけて、いろいろ食べたいだけですが。

今年も終わりますね。
私の故郷では大晦日のことを「年夜(としや)」といってご馳走を食べる風習があります。商売をしている実家は大抵鍋でした。親戚が集まって寄せ鍋を食べる。カニは必須。実家ではなぜかカニ好きだと思われていますが、普通に好きです。ある年はクジラステーキでした。なんでだろう?嫁ぎ先は様々なご馳走が出ます。毎年ものすごい楽しみです。なにもかも美味しいです。体調ととのえておこう。

今年ももうすぐ終わります。
ありがとうございました。