2012年12月11日火曜日

スープ三昧

「天のしずく」を観て以来、日々スープ作り。お鍋一つで出来るレシピ。

長ねぎ・白菜・ジャガイモのポタージュ



長ねぎの青い所や白菜の外側や固い部分(前日の鍋の残り)とスライスしたジャガイモ、生姜を少しを太白ごま油でゆっくり炒める。ねぎに甘さが出てきたら水を加えて煮込む。
ミキサーにかけてなめらかにして、豆乳を加える。塩で味をととのえる。
オリーブオイルをひとたらし。少しだけ加えた生姜が案外際立ちます。

冬瓜と湯葉のスープ



季節外れの冬瓜が手に入ったので。
昆布・干し椎茸で出汁を取る。ちいさく切った冬瓜と、出汁を取った後の椎茸のスライスを入れる。冬瓜が柔らかくなったら、乾燥湯葉を加え、塩・醤油で味つけ。水でといた葛粉でとろみをつける。
寒ーい夜に飲みました。

冬瓜のポタージュ



薄くスライスした冬瓜・玉葱をバターで炒める。水を加えて煮込み、ミキサー。豆乳を加える。塩で味ととのえる。お好みで黒こしょう。
冬瓜自体は淡泊だからバターの風味を加える。オリーブオイルでも良いと思います。
バターの風味が全面に。冬瓜さんは謙虚。さらさらした、軽いポタージュになりました。

辰巳先生に習って、冷たい鍋にオイルを入れ、食材を入れてから点火。こうすると素材にむらなくオイルがゆきわたるそう。
冬はスープ美味しい。

2012年12月8日土曜日

天のしずく

料理家・辰巳芳子さんのドキュメンタリー映画「天のしずく」を観てきました。
よかった。泣きました。

辰巳先生の凛とした佇まい、一貫性のある生き様、料理に対する哲学。
日本人の魂を生かす「道」を示して下さっている方の1人だと思う。
形骸化されていない本物の「道」を歩まれている。

来年は辰巳先生が主催されている「スープ教室」にいこう。
お会いして、コトバとコトバの間のことを感じたいなぁ。

そして。とてもおしゃれでした。
お好きなものを着ていらっしゃるのだとは思うのだけど、周りの人々の為にも着ていると思う。

映画の中に美術家・栗田宏一さんが出演さてれいた。
栗田さんは日本中で採取した土を使った美術作品を創っている方。
このところ、土にひれ伏すような感覚とイメージが来ていたから、そんな身体感覚と映画中の作品が重なった。観てみたいなぁ。

体にも心にも空間が沢山できて、その後ランチを食べ、お茶をし、ワインを飲み、スープを飲む。
本物に触れて、自分の中のしこりがあぶり出され、全ての場所で泣く。

この日東京は快晴。冬の高い青空。
日本海育ちだから、何年住んでも冬の快晴には驚く。
でも。目には見えないけど東京を覆う恐怖があることにも気づいた日。

自分の中にある恐怖心は今のものではなくて、無力だった子供の頃のものだったり、もしくは、自分自身のものですらなくて、周りの大人の信念だったものかもしれない。
無自覚だとたやすく大きな恐怖をつながってしまう。
結果、無感覚・無関心。ハイになれるものに飛びついたりするよね・・・

ハイと喜びは違う。

だからやっぱり来年はスープ教室だな。

















2012年12月4日火曜日

12/2ヒーリングストレッチ&リラクセーション後記

おしながきです



焼き芋きんつば



紅あずまと安納芋のミックス。すり鉢でつぶしてから寒天液を加えて固めます。
衣をつけなければ芋ようかん。
こういう、和菓子作りの工程を楽しめるかどうかで自分の今が見えたりする。

お茶は、延命茶という薬草茶と、カモミールティーをご用意しました。
12月に入ってなんとなく気忙しい。リラックス系のお茶をご用意しました。

エンジェルカード



今年のしめくくりと、来年に向けてのメッセージ。原さんのリーディング付き♬
皆様それぞれにメッセージを受け取っていました。

今回のテーマ「心を澄ます」でした。
心を澄ますとね。体が広がってこの肉体だけが体じゃないことを思いだす。不思議で懐かしい感覚。
そうするとゆったりする。肉体にとどまりながらも広がっていきます。

原さんのリードで行うストレッチ。私は毎回ものすごい浄化されます。まず前半は泣く。感情は伴わないですが。
涙と鼻水。ぐいぐい四肢を伸ばし、呼吸も深くなって、寝る。そして起きると新しい私。
おやつとお茶でさらに肉体色濃くなる。豊かだなぁ。

その豊かさを日常にどのように反映させているかも少しづつ書いていきますね。
日常が基盤ですからね〜♬

おまけ



私がひいたカード。素直に受け取って、2013この絵の天使ちゃんでいきまぁす。

2012年12月1日土曜日

12/2ヒーリングストレッチ&リラクセーション

ストレッチクラスのお知らせです。
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
ダンスセラピスト・原キョウコさんのヒーリングストレッチのワークの後にスイーツをお出ししています。白砂糖やバター・卵などの動物性の食品は使わずに、体に優しいおやつを作っています。

日時:12/2(日)14:00~16:30
場所:恵比寿社会教育館 和室(JR恵比寿駅/日比谷線恵比寿、広尾駅下車。渋谷駅、恵比寿駅からのバスもあります)

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
今回のテーマは「心を澄ます」です。

心を澄ますことができる時間を自分にプレゼントしましょう。

日常の中でも静かな思考が入らない時間を持つことが、自分や周りの人々にも「間」を与えることになります。
自分の中に間を持つことが、他者を生かすことにもつながっていきます。

体にも、心にも空間をたくさん作っていきましょう。
そんな身体を持って、日常の仕事や雑事を心を込めて丁寧に行ってみましょう。

身体の微細な変化、視界の広がりに気づいてみましょう。
その時の心の状態はどんな感じでしょうか。

特別なことではないのです。
やる、と決めるだけなのです。

今に生きましょう。

2012年11月13日火曜日

11/11ヒーリングストレッチ&リラクセーション後記

おしながきです。



栗蒸し羊羹



作りながら。体はぼわっした拡張するエネルギーでした。良く言えば女性的。でも集中力なし。つまり判断力弱し。という訳で柔らかい仕上がり。

お茶
ほうじ茶



レモンジンジャーティー



yogi teaのもの。甘草入りで甘め。コチラのほうが人気がありました。ほんのり甘いとホッとしますね。
生姜も入っていて温まります。





近所のお花屋さんをのぞいて、一番に目に飛び込んできたのが榊。少し持っていきました。残りは家の祭壇に。

そういえばテーマは「エゴを手放す」でしたね。
新月も直前だったし、こらから新しくどう生きるかのヒントになった一日でした。
それはやっぱりエゴを手放すなんだなぁ。
死と再生の日。なんか力抜けたな。そしてやっぱりぼやっとしてます。

2012年11月9日金曜日

11/11ヒーリングストレッチ&リラクセーション


ストレッチクラスのお知らせです。
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
ダンスセラピスト・原キョウコさんのヒーリングストレッチのワークの後にスイーツをお出ししています。白砂糖やバター・卵などの動物性の食品は使わずに、体に優しいおやつを作っています。

日時:11/11(日)14:00~16:30
場所:恵比寿社会教育館 和室(JR恵比寿駅/日比谷線恵比寿、広尾駅下車。渋谷駅、恵比寿駅からのバスもあります)

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
今回のテーマは「エゴを手放す」
詳しくはコチラを。

身体感覚をひらき、感情・感覚に繊細であることが、エゴに気づく一歩です。それらを観察する視点を持つ時、エゴと分離することができる。観察しているとき受け入れています。受け入れることと手放すことが同時に起こります。
ストレッチを通して身体感覚を繊細にしていきましょう。繊細さは弱さでなく、豊かさでもあります。

私も身体を鈍感にしている時たくさんあります。
みんなそれぞれに鈍感にするツールそれぞれに持っていると思います。つまり嗜癖。これも探求すると面白かったりする。私自身自分の嗜癖からは沢山メッセージもらい続けています。エゴは嫌がる部分。。でも嗜癖や依存や病を嫌わないでね。その奥に沢山の扉があります。

原さんのリードによるストレッチは動く禅のようです。リラックスとは没我ではなく醒めている状態。観察の視線。日常で生かせるヒントも沢山あります。


2012年10月22日月曜日

こんなかんじでした

湿気があり、曇り。少しどんよりした感じの日。
こういう日は眠くなりやすい。

おしながき。


フルーツ餡のどら焼き


どら焼きの生地には、米粉が入っていてもちもちしています。
卵は使わないタイプの生地。
小豆餡に、細かく刻んだドライフルーツ・くるみ・伊予柑の皮の甘煮を混ぜ込みました。
伊予柑ピールがなかなか香り高く良かったです。旬の時だから春くらい?なんとなく作っておいて良かった!

お茶は生姜入りのルイボスティーと延命茶という薬草のお茶をご用意しました。
冷えてきたので温かいお茶、美味しい。

この日、私は徹夜でした。
ストレッチが始まると同時くらいに寝る・・・寝ながらストレッチが気持ちいい。
最後は横になり、短い時間でしたが(15分くらい?)熟睡。原さんに起こされる。

体も心も、もやもやした感じでスタートしたストレッチ。
もやもやしていた分、終わった後の活性化が本当によく分かりました。

ストレッチの後、おやつを食べたりお茶を飲んだりしながらお話をします。
心に響くシェアがたくさん。
今回も豊かな時間をありがとうございました。

2012年10月14日日曜日

10/14ヒーリングストレッチ&リラクセーション

ストレッチクラスのお知らせです。
直前すぎる告知でごめんなさい。
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
ダンスセラピスト・原キョウコさんのヒーリングストレッチのワークの後にスイーツをお出ししています。白砂糖やバター・卵などの動物性の食品は使わずに、体に優しいおやつを作っています。

日時:10/14(日)14:00~16:30
場所:恵比寿社会教育館 和室(JR恵比寿駅/日比谷線恵比寿、広尾駅下車。渋谷駅、恵比寿駅からのバスもあります)

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
今回のテーマは、「静謐さとともに」
詳しくはコチラ

今、当日の朝です。
これから準備に入ります。心を尽くして作りますね。
食べる喜びを祝福するような気持ちで作ります。


2012年9月2日日曜日

9/1ヒーリングストレッチ&リラクセーション

おしながきです。



抹茶プリン


前回のほうじ茶プリンのレシピとほぼ同じ。
とても簡単です。
家庭でも作りやすいように、簡単なレシピしてあります。
レシピはコチラに公開。
http://macrobimart.jp/recipe/r024.html


お茶は、ほうじハーブティーとレモンジンジャーティーを用意しました。
ほうじハーブティーはいつもその時々でブレンドを変えます。
今回は、ミントとヨモギ。ミント多め。
レモンジンジャーティーはヨギティーシリーズのもの。
甘草が入っていてほんのり甘い。


アイビー


我が家のベランダでぐんぐん育ってます。




青山にあるおもしろ本屋さん・ブッククラブ回の冊子。
原さんが持ってきて下さった。
現代にシャーマンとして生きる他ない人々がひっそりと、いる。


先月お休みだったから2ヶ月ぶりストレッチのクラスでした。
やや夏バテ気味だったのですが
場をセッティングしたり、お茶を入れたりするうちに良くなりました。
心と体は一つです。
ワクワクしてると体も活性していく。

ストレッチを終えて。
脇腹と足首が知らずのうちに詰まっていました。
詰まりや痛みに気づくことからセルフケアが始まります。

おやつを食べながらいろいろお話します。
話し、耳を傾けてゆくうちに今考えていることが明確になったりします。
今回出てきたもろもろ。

戦いを手放す。

戦いの裏に何があるか。
何の為に戦っているのか。
戦いの裏にある「欲」は何か。
欲・飢え・攻撃性。
何に飢えているのか。
怒りの奥にある感情は何か。

日常に起きる全ての戦いを手放す糧にしていく。
不快な感情を感じる出来事はすべて手放すチャンスです。
否認していると増幅するだけ。

無自覚にしない。
無自覚に否認する感情で行動することは
自分の軸を持っていないということ。

グレートマザーとの関係性と脱却。
ここでも剣が登場。
でも粗削りなのだ。かつて私の剣の切れ味は鈍かった。
かつて剣の傷が癒えた今、そんな剣を持つよりほかなかったことを
いとおしく思います。

戦いは愛の為に。私達は皆剣を持っている。
どれだけ美しく、切れ味の良い剣を持てるかは自分次第。
女性性の深さと男性性の強さは表裏一体です。

自分の立ち位置を明確に選択する。
そして、受け継いだ資質を生かしていく。
綿々と続く連鎖の中で受け継いだものを自覚していく。
受け入れることで、負の連鎖を変えることができる。

毎瞬選択し直せる。
軸を持つということ。
同じ空間にいるようで、まったく違う空間が重なりあっています。
どんな空間を作っていきたいか。

神殿である身体への敬意。
貸して頂いている身体への敬意。

孤独・Independent・自由

昔の夢をリアルに思い出した。
捧げる、守る。守る為の戦い。
何を捧げ、守っていたのかな?

こうやって書き出してみて。
飢えと摂食と怒りに取り組んだ日々を思いだしました。
それらは両親とご先祖様、神々との関係にも及ぶ。
様々な記憶、感情に翻弄され、
そして、最後に気づいたのは、
それらも全て自ら選びんでいたいうこと。
自分で光を遮っていただけだったということ。
自分で遮り、光に飢えていた。

初めから赦されていました。

有形無形全てのサポートに感謝します。
































2012年8月31日金曜日

ヒーリングストレッチ&リラクセーション


ストレッチクラスのお知らせです。
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
ダンスセラピスト・原キョウコさんのヒーリングストレッチのワークの後にスイーツをお出ししています。白砂糖やバター・卵などの動物性の食品は使わずに、体に優しいおやつを作っています。

日時:9/1(土)14:00~16:30
場所:恵比寿社会教育館 和室(JR恵比寿駅/日比谷線恵比寿、広尾駅下車。渋谷駅、恵比寿駅からのバスもあります)

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
今回のテーマは「再び、自分へのラブレターを」
詳しくはコチラを。

受け入れることが、自由への一歩ですね。
そこから、手放すことも選んでいけます。

まだまだ暑いので冷たいおやつを。
そして、心身の調整をするようなお茶を
と思っています。

お待ちしています。


2012年7月10日火曜日

7/8ストレッチクラス

おしながきです。


ほうじ茶プリン


暑くなってきたから、ひんやりぷるぷるのおやつ♬

寒天と葛粉でかためます。オイルを加えることでコクがでます。
黒みつをかけて。
黒みつは黒糖と同量の水を煮立てて作ります。
いつもマルサンというメーカの無調整有機豆乳を使用しています。
クセがなく使いやすい。安価なのもよい。
レシピ、コチラで公開してます。
http://macrobimart.jp/recipe/r024.html



なんとなく石と珊瑚を持参。

お茶は、ルイボスティーとミントティーをご用意しました。
今回は、リーフのミントを使用。かなり強め。カルダモンと生姜を加えました。


おまけ


手作りのあんずジャムをいただきました。
うれしいです!ありがとうございました。
あんず大好き。

今回のストレッチクラスは、両手をこすり合わせて温めてから、自分の顔や体に丁寧に触れるとことから始まりました。
触れられるのって本当に体が喜びます。幸せな一時。
てのひらすごい。
Love,yourself ですよ。

気づいたことなど。
忘れないように。
思考に入ると身体は硬くなる。
一点に集中(=埋没)すると空間の意識が希薄になる。周囲との関わりの断絶と共に、無意識に妄想が始まる。身体から遠くなる。
毎回、新鮮に自分の身体を向き合う。慣れたところ(=マインドの罠)で動かない。
マインドで動くとちょっとずつずれる。

泉と鏡。眼鏡を外す。
自分のプログラムに気づいていく。
感情が鍵になる。嘘をつかない。逃避しない。

責任と自由。自立。
表現と在り方。行動に移す。

ほぼ、自分メモ状態。
なんのことやらですね。まとまったらそのうちに書く・・かも?

2012年7月5日木曜日

ヒーリングストレッチ&リラクセーション


ストレッチクラスのお知らせです。
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
ダンスセラピスト・原キョウコさんのヒーリングストレッチのワークの後にスイーツをお出ししています。白砂糖やバター・卵などの動物性の食品は使わずに、体に優しいおやつを作っています。

日時:7/8(日)14:00~16:30
場所:恵比寿社会教育館 和室(JR恵比寿駅/日比谷線恵比寿、広尾駅下車。渋谷駅、恵比寿駅からのバスもあります)

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
今回のテーマは「Love,yourself」
詳しくはコチラを。

Love,yourself いいですねぇ。
食べたいものを食べるとか、着たいものを着るとか、空をみるとか。
ささやかな嬉しい気持ちを育てていけるといいですね。

今が変わると過去が変わります。
今のささやかなうれしさの積み重ねが大きな流れになって、気づくと過去の体験を俯瞰できるようになります。
そして、過去のどんな体験も感謝に変わります。
そうしたら、その感謝を表現していきたいと思うのです。

知識として知るだけではなくて、体感していくことと自分の体験を信じることが本当に大切です。

頭は過去や未来や妄想やさまよいますが、身体はいつも今。体と仲良くなるのはとてもうれしいことです。



2012年6月4日月曜日

6/2ストレッチクラス

こんなかんじでした。

おしながきです。



野の花


会場は都心なので道路脇でつんだ花々。かわいい。

丸くかこんでたべる。


あんず大福です。求肥の中にドライアプリコットと小豆餡。お茶は、玄米茶とほうじハーブティーを用意しました。
丸く囲んで話したり、話さなかったり。この距離感がいいなぁといつも思います。

おまけ
























最近読んでいた本。
禅。面白い。

ますます、何をするかではなくて、どう在るかだと思います。




2012年5月31日木曜日

ヒーリングストレッチ&リラクセーション


ストレッチクラスのお知らせです。
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
ダンスセラピスト・原キョウコさんのヒーリングストレッチのワークの後にスイーツをお出ししています。白砂糖やバター・卵などの動物性の食品は使わずに、体に優しいおやつを作っています。

日時:6/2(土)14:00~16:30
場所:恵比寿社会教育館 和室(JR恵比寿駅/日比谷線恵比寿、広尾駅下車。渋谷駅、恵比寿駅からのバスもあります)

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
今回のテーマは「ことばにならないからだ」
詳しくはコチラを。

「感じる」にフォーカスすると、取り巻く世界のリアリティがくっきりします。呼吸と身体に意識して「いまここ」に立ち戻る。
本当はからだは全てをキャッチしているのに、思考がさえぎっていることってたくさんあるみたいです。
ストレッチのクラスでの身体感覚、ひらかれた身体を日常にも持ち帰っていただければと思っています。

私も今に自分のすべてをひらいておやつをつくりたいと思っています。

2012年5月7日月曜日

5/6ストレッチクラス


おしながきです。


黒ごま大福


中の餡にも黒ごまペーストを練り込んであります。
今回、初めての求肥作りに挑戦。
求肥が作れると和菓子の幅が広がる。やってみると案外簡単。
やってみてよかった。。

玄米茶


煎った玄米の香りとか緑茶とかほっとしますねー。
他に、びわ茶。万能茶です。



こんな感じにセッティング。

野の花


会場近くで摘みました。なんていうお花だろう。


参加して下さった方も、おやつも、お花もすべて一期一会。
みんな同等の命のかけら。
こうやって集えることが奇跡のように思えました。
肉体をもっているって素晴らしいです。

私達も食材も命のかけら。宇宙のかけら。
食材をようく観察すると、
私達はリアルに宇宙につながっているのが分かります。
たくさんのミクロコスモスが折り重なって、
色んな音を出している。
音は色や形でもあって。本当に多彩で豊かです。

2012年5月5日土曜日

ヒーリングストレッチ&リラクセーション


ストレッチクラスのお知らせです。
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
ダンスセラピスト・原キョウコさんのヒーリングストレッチのワークの後にスイーツをお出ししています。白砂糖やバター・卵などの動物性の食品は使わずに、体に優しいおやつを作っています。

日時:5/6(日)14:00~16:30
場所:恵比寿社会教育館 和室(JR恵比寿駅/日比谷線恵比寿、広尾駅下車。渋谷駅、恵比寿駅からのバスもあります)

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

ゴールデンウィーク最終日のストレッチのクラスですね。
リセット&自分を取り戻すような時間になるでしょう。

詳しくはコチラを。


2012年4月16日月曜日

こんなかんじでした

おしながきです


ヨモギどら焼き


小ぶりのかわいらしいどら焼き。
生地にヨモギパウダー入れています。抹茶の様な色。味も似てます。
小豆の粒あんを挟んでいます。

ミントティー


優しい味わいのミントティー。



たんぽぽ。

前日までの雨が止み、すっきりと晴れた日でした。雨の後は空気が澄んでいます。

今回はしっかりと体に根付いてストレッチ。深い呼吸を意識すると冴えつつもリラックスした状態に。呼吸とストレッチと共に感覚がひらかれていきます。

ストレッチの中に現れる癖や在り方はそのまま日常に反映されています。
今の自分に気づいていくことが変容への一歩。でも気づいて終わりじゃなくて手放していく。
行動に移していく。日常のリズムを変えていく。ささやかな変化も自我は抵抗するからその声もその奥にある想いもちゃんと聴いてあげる。
否定していた様々な自分が統合されていくと、だんだん力みが抜けていく。
一歩一歩です。

2012年4月14日土曜日

ヒーリングストレッチ&リラクセーション

直前になってしまいましたが、ストレッチクラスのお知らせです。
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
ダンスセラピスト・原キョウコさんのヒーリングストレッチのワークの後にスイーツをお出ししています。白砂糖やバター・卵などの動物性の食品は使わずに、体に優しいおやつを作っています。

日時:4/15(日)14:00~16:30
場所:恵比寿社会教育館 和室(JR恵比寿駅/日比谷線恵比寿、広尾駅下車。渋谷駅、恵比寿駅からのバスもあります)

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

春はデトックスの季節ともいわれていますね。
デトックスを促すお茶とおやつをご用意しようと思っています。
たぶんヨモギのなにか。

詳しくはコチラを。

2012年4月1日日曜日

こんなかんじでした

おしながきです

 

道明寺の桜餅


関西風の桜餅。中身は粒あん。紅麹で桜色に。

アイビー



他に、ほうじハーブティーとびわ茶をご用意しました。
ほうじハーブティーには、ミント・レモングラス・ヨモギをブレンド。

この日は嵐のような日。気圧も低くどんより。気圧で心も体の状態もどんどん変化しますね。
心も体も移り変わるものだからどんどん流していけると楽になる。
ストレッチや呼吸はとても助けになりますね。

この日もメッセージ盛りだくさんでした。
●リズムの緩急
●まねる=まなぶ

まだまだあったような気もするんだけど。
ルーティンにしないで繰り返していく。ルーティンにするのはもったいない。
同じ様でまったく違う「今・ここ」をもっと自覚したいなぁと思う一方で、自我の抵抗も浮上。
自我は「to do」でいたがる。「be」だと存在価値がないように思えてしまう。幻想だけど。

幻想も受け入れつつ、後は「やる」と決めるだけなんだよね。







2012年3月30日金曜日

ヒーリングストレッチ&リラクセーション

直前になってしまいましたが、ストレッチクラスのお知らせです。
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
ダンスセラピスト・原キョウコさんのヒーリングストレッチのワークの後にスイーツをお出ししています。白砂糖やバター・卵などの動物性の食品は使わずに、体に優しいおやつを作っています。

日時:3/31(土)14:00~16:30
場所:恵比寿社会教育館 和室(JR恵比寿駅/日比谷線恵比寿、広尾駅下車。渋谷駅、恵比寿駅からのバスもあります)

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
ストレッチクラスのテーマは「今、ここを生きるために」です。
詳しくはコチラを。








2012年3月13日火曜日

3.11祈りのカフェ2nd

3/11、ダンスセラピスト原キョウコさん・コピーライター大和田瑞穂さん主催の「祈りのカフェ」でおやつを作らせていただきました。

桜餅をつくりました。


小麦粉と餅粉でつくった関東風の桜餅。
普通は、桜の葉で外側を包みますが、柔らかな口当たりにしたかったので白餡に刻んだ桜の葉を練り込んだ桜餡を包みました。
お話しながらのお茶の時間だったので、手が汚れないように和紙で包みました。

桜を選んだのは、最初はなんとなく。
試作を重ねるうちに、桜は希望の象徴。と思いました。
桜は「生と死の象徴」でもあるそうです。

他に桜湯とほうじハーブティをお出ししました。

祭壇・1



キャンドル達。
今回は東北に方向に祭壇を作りました。
写ってないけど、桜餅と桜湯をお供えして。

祭壇・2


瑞穂さんが用意して下さった山形の「啓翁桜」。早咲きの桜だそうです。
桜は、神様が宿る木だそうですね。
生のものの存在感はすごくて、桜を生け祭壇に置いた瞬間、一気に空間がバージョンアップしました!

シェアをしながら14:46に黙祷をささげました。その後、祈りの時間に。

私、何の感情もバイブレーションも出て来なくて、頭の中が真っ白な光でいっぱでぼんやりその場にいました。
そのうちに、「赦し」というコトバが聞こえて、その場で横になりました。夢と現実の狭間のような所で、ああ、大丈夫なんだと脈絡なく思う。
津波で亡くなった方達は、大きな命に戻ったのだと思いました。

もともと大きな一つの命である私達。
そのことを忘れてしまった私達に、ごめんなさい。ゆるしてね。

祈り。今ここに存在すること。存在そのものになること。
行為であると同時に存在であること。
彼岸と此岸を超えるもの。

たくさん、たくさんメッセージを頂き、まだ消化しきれていないのですが、扉になった日でした。

ありがとうございました。












2012年1月16日月曜日

祈りのカフェ

コピーライター・大和田瑞穂さんとセラピスト・原キョウコさん主催の「祈りのカフェ」でおやつを作らていただきました。

原さんの案内文より
========================
わたしたちひとりひとりが、
いかなる状況であっても
自分自身の内なる声に耳を傾け、
こころの中に小さな灯をともすこと。
そしてそれを持続し続けること。
ひとりだけでなく、誰かと分かち合えること。

そんな「場」を作ろう、と思っています。
========================

太陽・共存・祈りをテーマに、ドーム型のケーキ焼きました。


レシピはベジタリアン対応にしました。
ケーキのまわりのクリームは、カボチャ・ココナッツミルク・豆乳などで作ったカスタード風のクリーム。中には、シナモン風味のカボチャペーストとくるみをサンドしています。
ケーキの上には動物達。
大地のようだね。と参加者の方。肥沃な大地の上で語り合う動物達。でき上がってみたら大地のケーキとなりました。
お茶は、ラズベリーリーフティとミントと生姜のブレンドティーを用意しました。

祭壇・1


祭壇・2


祭壇・3


各自お持ち頂いたキャンドルを灯し祈りました。

私は祈りながら出てきた沢山の物語と共に静かに踊り、改めて3.11以来抱えてきた感情を受け入れました。無力感と罪悪感。それらの感情に、亡くなった方々に、残された方々に、この地球に、全てに。光を送り、私自身も光を受けて。
新生です。新しい地球へ。

今回はおもてなしの在り方の学びも大きかった。
もっと、空気のようになれたらいいなぁと思いました。身体的には丹田への意識と深い呼吸。軽い足運び。感覚的にも色々ありそうなので少し掘り下げてみよう。
次回は3月に開催が決定しています。
おやつ、おもてなし共に喜んで頂けますように。

2012年1月12日木曜日

こんなかんじでした

おしながきです。


黒豆餡の茶巾絞り


胡桃と黒ごまペーストが入っています。洗双糖の甘み。黒ごまペーストが入るとコクがでます。
豆を煮ながらストーブの上で豆が煮えていて傍らで縫い物しつつ、外は雪。みたいな光景を妄想したりしてました。・・・真逆ですが。
餡を練るの楽しいです。たまに無になります。

南天


寒い時期は実の赤い色がうれしいです。南天の木があるといいな。

カルダモン緑茶


緑茶につぶしたカルダモンを加えます。すっきりした味わいに。和菓子風の甘いものとの相性が良いです。カルダモンは胃腸にも良いそうです。

よもぎ茶



九州の天日乾燥のもの。ヨモギ茶。体が欲している時はとても美味しい。他のお茶とのブレンドもおすすめです。
ほうじ茶・ミントティーあたりが良く合います。

この他に玄米甘酒を用意しました。
寒い時期の甘酒おいしいですね。初詣でやお参りで頂いた記憶も蘇ります。お参りで甘酒屋さんがあると必ず飲みます。
酒粕の甘酒も麹の甘酒もどちらもおいしい。
今回は麹のものを用意しました。少しの塩と生姜を加えます。

2012年を迎えて、改めて「今を生きる」というメッセージを受け取っていました。というわけで集中して体にいよう!と決めてのストレッチスタート。
ところが。すごくがんばらないと体にいることができない。体にいよう!と力みすぎるので空間への意識が薄くなる。気を抜くと眠てるか白昼夢を観ているか。白昼夢は意識を向けるとそれなりに面白いのだけど、ほとんどが流れている何か。こちらも空間への意識は薄い。
きっと普段もこんな風に生きているんだなあ・・・
意識のONとOFFが自在に出来たほうがもっと面白いと思うのでお稽古です。ONでもOFFでも冷めた視線・俯瞰の目があるともっと面白いなあ。
なんてことを終わったあとつらつら考えてました。

ふと、「拡大した自然体」という言葉が浮かびました。
体なんだけど体を超えた体。