2012年1月12日木曜日

こんなかんじでした

おしながきです。


黒豆餡の茶巾絞り


胡桃と黒ごまペーストが入っています。洗双糖の甘み。黒ごまペーストが入るとコクがでます。
豆を煮ながらストーブの上で豆が煮えていて傍らで縫い物しつつ、外は雪。みたいな光景を妄想したりしてました。・・・真逆ですが。
餡を練るの楽しいです。たまに無になります。

南天


寒い時期は実の赤い色がうれしいです。南天の木があるといいな。

カルダモン緑茶


緑茶につぶしたカルダモンを加えます。すっきりした味わいに。和菓子風の甘いものとの相性が良いです。カルダモンは胃腸にも良いそうです。

よもぎ茶



九州の天日乾燥のもの。ヨモギ茶。体が欲している時はとても美味しい。他のお茶とのブレンドもおすすめです。
ほうじ茶・ミントティーあたりが良く合います。

この他に玄米甘酒を用意しました。
寒い時期の甘酒おいしいですね。初詣でやお参りで頂いた記憶も蘇ります。お参りで甘酒屋さんがあると必ず飲みます。
酒粕の甘酒も麹の甘酒もどちらもおいしい。
今回は麹のものを用意しました。少しの塩と生姜を加えます。

2012年を迎えて、改めて「今を生きる」というメッセージを受け取っていました。というわけで集中して体にいよう!と決めてのストレッチスタート。
ところが。すごくがんばらないと体にいることができない。体にいよう!と力みすぎるので空間への意識が薄くなる。気を抜くと眠てるか白昼夢を観ているか。白昼夢は意識を向けるとそれなりに面白いのだけど、ほとんどが流れている何か。こちらも空間への意識は薄い。
きっと普段もこんな風に生きているんだなあ・・・
意識のONとOFFが自在に出来たほうがもっと面白いと思うのでお稽古です。ONでもOFFでも冷めた視線・俯瞰の目があるともっと面白いなあ。
なんてことを終わったあとつらつら考えてました。

ふと、「拡大した自然体」という言葉が浮かびました。
体なんだけど体を超えた体。