2013年1月8日火曜日

七草粥

遅ればせながら。明けましておめでとうございます。

昨日、七草粥を炊きました。でも7草手に入らず。大根と菜の花(七草じゃない)のお粥。
ゆっくり炊いて、塩で味をととのえます。



おかずはじゃことピーマンの炒め物と、写ってないけど茹で卵とほうじ茶。じゃことピーマンの炒め物はその時々で切り方や味付けを変える。今日のはみりん多め。ピーマン太め。

料理しながら、静かな身体でした。音がなくて雪の中にいるみたいだった。お正月の実家の雪景色がまだ焼き付いているのかな。

雪国の冬は厳しくて、家の中で過ごす時間が長くなる。でも冬の手仕事などは教わらずに上京してしまったから何一つ身に付いていない。

故郷のお正月料理には鮭を沢山使う。お雑煮。氷頭なます。焼き付け。マリネ。
新巻き鮭を捌けない。毎年帰省する前は今年こそ母達に色々教わろうと思うが、今年も実現しなかった。
来年こそは。